ALPA Japan(日本乗員組合連絡会議) は、日本国内の航空会社11社のパイロットによって構成される団体です。

AAP 委員会

AAP Accident Analysis and Prevention 委員会

ミッション

AAP委員会は、航空機事故再発防止の為に、公正で科学的な事故調査実現を目指して活動しています

主な活動内容

  • 国際民間航空条約(ICAO)第13付属書の規定に基づき、再発防止の為の事故調査実現を目指し調査、研究、提言を行います
  • IFALPA AAP CommitteeメンバーとしてCommitteeに参加し、事故調査、安全活動に関する活動や国際的な情報交換を行います
  • 公表された事故調査報告書を分析し、新たな提言、再調査要請等を行います
  • 日本国内で事故、インシデントに遭遇した国内外の乗員サポート活動を行います
  • IFALPA認定事故調査員(Accredited Accident Investigator)の養成、技量向上を推進します
  • 安全活動啓蒙の為、シンポジウムや対外講演を実施します
  • 安全活動を行う市民団体等と協力し、社会全体の安全性向上に努めます

 

事故調査報告書に物申す!

 日程

会員ページ内カレンダーを参照下さい。

TEL 03-5705-2770 〒144-0043 東京都大田区羽田5-11-4 フェニックスビル

サイト内検索

AAP委員会 最新NEWS

40-40 | 航空安全講座開催される

☞ ここをクリック!
コメントなし

40-39 | 御巣鷹山慰霊登山

☞ ここをクリック!
コメントなし

40-36 | 2017年IFALPA総会出席報告(その4)

☞ ここをクリック!
コメントなし
PAGETOP
Copyright © Airline Pilots' Association of Japan All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.